スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいお蕎麦 

11月18日の松本城、旧開智学校を見学し お昼になったため またもやお蕎麦です

とにかく せっかく長野に来たのだから 新そばを食べて帰らなくては…

さすがに 子供たちは 『またぁ~』と言う顔でしたが 有無をいわさず 行きます!

ここ、『もとき』は 松本に住んでいた頃 私の両親が広島から 遊びに来たとき

地元の友人にお蕎麦の美味しいお店を聞いて 連れて行ったところ。

広島の両親が 初めてウマい蕎麦を食べたと絶賛したお店でもあります!

久々に来ましたが お店は全く変わることもなく 美味しいお蕎麦をいただきました







子供たちには、天ぷらを付けて ご機嫌取りしました

前日の唐沢地区蕎麦集落『水舎』の蕎麦とは 全く違うタイプのお蕎麦ですが

とにかくのど越しがよく 香りが高い透き通った蕎麦は うんまい!の一言につきます

この店の店主が 苦心をして作られた手造り石臼で 蕎麦の実の中心部分30%にある
 
最も美味しいと言われる心拍のみを挽いて使うといった こだわりようなのです。
 
どっちのお蕎麦が好き?と聞かれたら 本当に困ってしまいますが・・・。
 
この後 安曇野の大王わさび農園に いきました。。
 
(次が このシリーズ最後になるかな~) 


 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。