スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅療養でも歩く


18日(金)の午後 右手中指第2関節脇の軟部腫瘍の手術を受け
 
一泊入院し 翌19日(土)のお昼に 退院し 自宅療養に入りました

たった1日の入院ですが ものすごく長い時間に感じました

おまけに・・家族から離れ 十数年ぶりに 一人でゆっくり眠れる・・

ちょっとばかり こんなことを考えていた私。。

でも そんなに甘くはなかった(>_<)

実は 術後 点滴がされていて 6時間おきに抗生剤が追加投与されるため

夜中の11時に 看護師の方が 「点滴で~す」と来られ

明け方5時に 「抗生剤で~す」と来られ・・で ぐっすりとはいきませんでした

そして 右は手術した手で 左は 腕に点滴なもので どうにも不自由

食事は スプーンとフォークで なんとか食べますが 左だと

利き手でないため 口に入る前に お皿に落下すること数回

やっと口にして かみしめて食べるというのを経験し

本当に 当たり前にできることができないもどかしさを痛感しました

でも、同室の年配の方々は みんな車いすで移動の重傷の方ばかり

なんだか とっても軽傷な気がして 申し訳ないくらいでした

家に帰ると 1週間ぶりに帰るような おかしな気分がし

そして 家族がやたら 優しいのです

心臓より高い位置に手をあげると 痛みが違うと教えていただいたので

寝るときは 常に手は首元に行くようになってしまいました

濡らすことができないため 水が触れず 炊事は主人と息子がやってくれます

お風呂には 娘が入ってきて 背中を流してくれます

うっかりしていたのですが シャワー浴と言われていたのに

すっかり忘れて 昨日まで 湯船にしっかり浸かる呑気さ

指の痛みさえなければ なんら健康体なので 自覚が薄いようです


術前に 体重を測ったら 4kgも増加していて え~~~~!!と

声を張り上げて 周りを驚かせたのと その後 手術中もそのことが

ずっと頭から離れず 退院したら 速攻で歩こう!!と心に決めていました

歩くのと指の縫合はさして関係はないだろうと・・


この寒い時期に 歩くのには まずウォームジャケットやパンツが必要と

20日(日)に スポーツ量販店に行き 自分の太くなった体に合うものをさがし

着ること 数回・・汗だくになりながら 決めました

おまけに ニット帽も買い込み 翌日に備えました


そして 21日(月)朝7時15分から8時30分まで おそらく6km程度だと思いますが

歩いてみたところ 手の縫合部分が ズキン・・ズキン・・と鼓動を打つよう

家に帰り しばらくすると落ち着きましたが どうしようかと考えていたら

今朝は 大雨・・

午後からは 退院後初消毒のため受診することになっていたので

思い切って 歩くのをやめて 午後 医師に聞いてみました

でも、歩くのは OKでしたが 走るのは もう少し先とのこと

手を振り歩くと 手にむくみをおこし 縫合部分に痛みを感じるようです

でも、傷もきれいだし 来週火曜日には 抜糸することにもなりました

炊事も少しはできるようにと 透明のキズ保護フィルムをはってくれたのですが

透明のため 縫合傷や糸まではっきり見えてるので びっくり・・

正直 ものすごく衝撃的なので 写真で撮って 載せられません(>_<)

もう一枚の皮膚のような フィルムですので 破けそうで怖くて

曲げられない・・と訴えると 医師は しっかり曲げるようにと。。

このまま 指を曲げなければ 筋肉が硬化し 固まってしまうので

少々痛くても 曲げるようにと 何度もグーとパーをさせられました


家に帰り ちょっと自由になった指で 洗い物も少し・・

お風呂も ゴム手袋なしで 入ってみましたが やはり患部にあたると激痛です

もうしばらくは 家族の協力をお願いし 日中は せっせと歩くことにします



昨日の朝は 霜が降り 公園のドウダンツツジ?の葉っぱが 

お砂糖をふりかけられたように キラキラしていました
DSC_0680.jpg

富士山もすっきりしていました
DSC_0683.jpg


さあ、明日も雨が降りそうにないので 歩こうと思います



 
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

検査入院だけでも着替えてベットに乗ると病人になってしまうのは何故でしょうか。(笑)
小さな経験でも健康の有り難味をしみじみ感じる時間ですね。健康に感謝!

2013/01/23 (Wed) 07:35 | あすか #- | URL | 編集
NoTitle

>本当に 当たり前にできることができないもどかしさを・・・
人間の身体って何一つ無駄なものは無いのですね。風邪をひいて寝ても健康時の有り難味が実感出来るのに、ましてや手術となれば完治するまでの痛みと不自由さは十分想像できます。
ご家族の皆さんの優しさが嬉しいですね。「みるくぱん」さんが居なかった1日でその存在価値が痛感されたのでしょうね。

減量の為のウエアから帽子まで、先ずは服装から決めましたね、投資した以上歩かなければならない様に自身にプレッシャーをかけて・・・
自分は毎日4kmがノルマと決めて歩いております。かつては朝夕に分けて8kmでしたが腰痛の時、医師から半分にしなさいと勧告されて1回にしました。今では毎日歩かないと気持ちが落ち着きません。
「みるくぱん」さん、頑張って下さい! 

2013/01/23 (Wed) 10:50 | country walker #- | URL | 編集
NoTitle

医師より 「歩きは良し」 と言われて 20kmも歩く誰かのようなことはせず、程度を考えて歩いてくださいね
時間がある時は、術部を心臓より上にしてドッシリ構えた体制でいると治りが早いそうですよ

2013/01/24 (Thu) 22:10 | あまなつ #zlH5Excs | URL | 編集
NoTitle

お母さんのために家族が1つにまとまっている様子
うちの息子と娘はそんな風になってくれるのか?と羨ましかったりします。
みるくぱんさんの優しさをみて育ったからなのでしょうね。

優しい家族に甘えて、無理はせずのんびりと歩いてくださいね。

2013/01/26 (Sat) 00:15 | ジャランこ #Dl.5Tu5s | URL | 編集
あすかさんへ

コメントありがとうございます

本当におっしゃる通りでベットに横になると 急に病人になります(笑)
右手中指だけなのに たいそうな重病人になってしまいました
今は 防水用フィルムのおかげで いつもと変わらない生活です(苦笑)

2013/01/27 (Sun) 16:55 | みるくぱん #- | URL | 編集
country walkerさんへ

コメントありがとうございます

私のいなかった時間は 24時間くらいなのですが 私にとっては1週間くらいの長さにかんじ
家族にとっては あっという間の24時間だったような・・・
残念ながら 優しかったのは 数日でした・・
少しでも 無理をし 家事ができると知ると 手のひらを返したように元に戻りました(苦笑)
少しでも リハビリを兼ね 動かさねばならず 痛みとの戦いです

服装一式の投資・・結構 きいています!
せっかく買ったのだから 歩こう・・そう思い 歩いています
 

2013/01/27 (Sun) 17:04 | みるくぱん #- | URL | 編集
あまなつさんへ

コメントありがとうございます

さすがに 20kmは 歩けません(>_<)
元気で歩いていた時でも 20km歩くと へとへとになり 翌日にもひびきます(^_^;)

患部を心臓より高く上げるいいといわれたので できるかぎり上にあげ
寝るときにも 心臓の上です。。
最近は あたっても激痛で 飛び上るほどでもなくなり 腫れもなくなってきました
火曜日の抜糸が ドキドキします

2013/01/27 (Sun) 17:08 | みるくぱん #- | URL | 編集
ジャランこさんへ

コメントありがとうございます

家族が優しかったのは 2,3日でした(^_^;)
今は 誰も 動こうともせず 家事も炊事もすべてこなしています(>_<)
しいて言えば 息子が 『痛い!』といえば すぐに『大丈夫??』と
そばに来て 手伝ってくれます
 
日中 主人が仕事 子供は学校の時間が 唯一のホッとできる時間です(^_^)

2013/01/27 (Sun) 17:12 | みるくぱん #- | URL | 編集
だいぶ落ち着いてきましたかしら。

色々とたいへんでしたね。
日々、少しずつ、快方に向かわれていることでしょう。

頑張り屋さんのみるくぱんさん、やはり、家事も頑張ってされているようで。
ときには、手を抜いて、休めることもしてくださいね。

歩きも、少しずつ、続けていけば、きっと効果が出てくるはずなので、、頑張ってくださいね。

2013/01/27 (Sun) 18:25 | とほ娘 #- | URL | 編集
とほ娘さんへ

コメントありがとうございます

今日は かなり手抜きをしましたよ(^_^)
手もずいぶん楽になりました。。
ただ たった3日間くらいで 指の筋肉の硬化って始まるものだとわかりました
動かし始めは 縫ったところの痛さと割けるのではないかという怖さで
本当に 冷や汗の出る思いでしたが 毎日 ぐ~と ぱ~を何回もやるうちに
ちゃんとできるものですね・・感心しています(^_^;)
ダイエット・・365歩のマーチのようです(>_<)

2013/01/27 (Sun) 19:53 | みるくぱん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。